ボランティア

ホーム > ボランティア

東北みやぎ復興マラソンでは、一緒に大会を盛り上げてくれるボランティアの皆様を募集しております!!
申込詳細は下記をご確認ください。

東北・みやぎ復興マラソン2017 ボランティア募集 – 東北・みやぎ復興マラソンが宮城県岩沼市で開催されます。実際に3.11東日本大震災で津波の被害に遭った地域がコースとなっています。復興へ特別な思いのある方、宮城県でのマラソン大会のボランティアに携わっていただける方、様々な方のお申込みお待ちしております。https://moshicom.com/6454/

東北・みやぎ復興マラソンにボランティア参加をご検討されている方へ

本大会は「復興支援」を目的としているマラソン大会です。
ここでいう「復興支援」とは、がれき撤去などの作業ではありません。
ボランティアの皆様にご協力いただきたいことは「心の復興支援」です。

東日本大震災の津波が到達した地域では、ほとんどの方が転居を強いられました。
結果として、その方々の周囲に当たり前のようにあったご近所付き合いなどのコミュニティは破壊され、
新しい場所での暮らしを余儀なくされています。
しかし、簡単に新たなご近所付き合いができるでしょうか?
東日本大震災でコミュニティが破壊されたこと、それは震災後の今も残る大きな課題です。

本大会では、被災した地域を含む約3,000~4,000人のボランティアを募集し、この課題に取り組みます。
声援活動・エイドステーション活動を通し、地域の話し合いなどで必然的に地域の方々が話を重ねるようになり・・・徐々にコミュニティが再生することを期待しています。

本大会の開催前も、当日も、開催後も、このマラソンのボランティア活動を通して、
「地域コミュニティの再生」を目指しています。

東北・みやぎ復興マラソンのボランティアはこのように「特別な意味」を持ちます。
ボランティア経験が豊富な方は、初めて活動する地元のボランティアに力を貸してください。 遠方から参加の方も、地域のボランティアとともに「一緒に力をあわせる!」ことが、「復興」へつながります。

ボランティア同士やランナーとのコミュニケーションが、「心の復興」を成し遂げる力を持ちます。
どうか上記をご理解の上、ご参加いただけましたら嬉しい限りです。

「心の復興」にどうかお力を貸してください。

東北・みやぎ復興マラソン 大会事務局一同