コースマップ

ホーム > コースマップ

コースの高低差は5m程度でほぼ平坦でまっすぐな道のため、初心者のランナーもベテランランナーも走りやすく、好記録も期待できます。
スタート後すぐに走る「かさあげ道路」は、大会翌日に供用開始を予定しており、まだ誰も走った事のない綺麗な道路を走り、新たな歴史を刻むことができます。復興へ歩みを続ける「被災地の今」を感じてください。

コースマップ

コース全域は東日本大震災で甚大な津波被害を受けたエリアですが、現在は、国内外問わず、多くの方々のご尽力により、少しづつ復興は進んでおります。
防潮堤、かさ上げ道路、千年希望の丘、記念碑、ゆりあげ港朝市など、震災復興のシンボルとして新しく整備されたエリアや、日和山、閖上など震災当時の面影を残すエリアを通ります。

˂ 岩沼海浜緑地・北ブロック ˃
2017年3月に復旧工事を終え6年ぶりに再開園。

˂ かさあげ道路(標高4~5m) ˃
防波堤の代わりにもなる新設道路。大会翌日に供用開始を予定。

˂ 海岸線 ˃
道路は5km以上まっすぐで平坦。コース進行方向右側には新設された防潮堤が続く。

˂ ゆりあげ港朝市 ˃
日曜6:00から13:00までの開催なので、大会当日は朝市を体験するチャンス。

˂ 日和山 ˃
新海誠監督が映画「君の名は。」の起点となったと語った場所でもある。

˂ 千年希望の丘 ˃
津波の力の減衰や避難場所としての活用を目的とする“いのちを守る丘”



高低図

高低図

※現在道路工事中のため実際と異なる可能性があります。