大会の特徴

大会の特徴

POINT-1

全国ランニング大会100撰に選出!

東日本大震災の浸水域で開催する日本陸連公認/国際陸連認証フルマラソン(予定)
一歩づつ進む復興状況にあわせ、フルマラソンは毎年コースを変更しています。

POINT-2

フルマラソン制限時間延長!

フルマラソン制限時間を15分延長。より走りやすくなりました!
第1W:6時間45分 第2W:6時間35分 第3W:6時間25分 第4W:6時間15分

POINT-3

東北の食も大満喫!特色あるエイドステーションが18か所!

はらこ飯、ホタテ浜焼きなど、地域色溢れるグルメが盛りだくさん!
震災で転居を余儀なくされた方々がむかえる 『BACK TO THE HOMETOWNエイドステーション』など、特色あるエイドステーションを18か所設置。沿道からはあたたかい声援が贈られます。

POINT-4

高低差10m!記録を狙いやすいフラットなコース!

アップダウンが少ないフラットなコース設計。
初心者ランナーが走りやすいのはもちろん、シリアスランナーも好記録が狙いやすい!!

POINT-5

国民的ファミリー・サザエさん一家が応援!

サザエさん一家がスペシャルアンバサダーに就任。当日は会場でランナーを応援して大会を盛り上げます。
2km競技完走者には南三陸産の杉を使ったサザエさんオリジナル間伐材メダルを贈呈します!

POINT-6

オリジナルナンバーカード!

ランナー同士、そして地域の方と触れ合うキッカケになって欲しいとの想いから、ナンバーカード前背面に都道府県名(岩手、宮城、福島の方は+市町村名)、背面に参加回数表記を行います。

POINT-7

復興マルシェ同時開催!

自治体イチオシの特産品を、地元の人が販売。どこか懐かしい東北自慢の味をご堪能いただけます。
ランナーも出展者も応援する人も、みんなが主役のイベントです!

前回大会からの主な変更点

CHANGE-1

競技種目

  スタート時間 制限時間 参加賞 完走賞 定員
フルマラソン 【スタート時間】第1W: 9時15分
第2W: 9時25分
第3W: 9時35分
第4W: 9時45分
※20分前倒し
【制限時間】6時間45分(第4Wスタートの場合6時間15分)
※15分延長
【参加賞】Tシャツ 【完走賞】フィニッシャーズタオル、完走メダル 【定員】12,000人
5km 【スタート時間】10時15分
※30分前倒し
【制限時間】50分 【参加賞】Tシャツ 【完走賞】フェイスタオル 【定員】2,200人
※200人増
2km車いすジョギング 【スタート時間】10時00分 【制限時間】30分 【参加賞】なし 【完走賞】サザエさんオリジナル間伐材メダル(南三陸杉) 【定員】50人
2km親子ペアラン 【スタート時間】11時00分 【制限時間】30分 【参加賞】なし 【完走賞】サザエさんオリジナル間伐材メダル(南三陸杉) 【定員】750組
※150組増
2kmキッズラン(新設) 【スタート時間】12時00分 【制限時間】30分 【参加賞】なし 【完走賞】サザエさんオリジナル間伐材メダル(南三陸杉) 【定員】200人

CHANGE-2

アクセス

  1. 東京からメイン会場に直行する夜行バスを新規運航(10月12日東京発のみ)
  2. 混乱を避けるため利用可能駅を変更いたします。
    10月12日(土):仙台空港駅、岩沼駅
    10月13日(日):仙台空港駅、館腰駅、岩沼駅(名取駅からの運行がなくなります)
  3. ランナー向け全臨時専用駐車場からシャトルバスを随時運行
    (会場まで徒歩10分の駐車場からは運行しません)
  4. 一般来場者向け駐車場からシャトルバスを随時運行

CHANGE-3

コース・会場設備の改善!

  1. メイン会場内ならびにコース上の仮設トイレ設置数を増やします。
    <2018年大会参考> メイン会場:146基  コース上:95基